司法書士:加藤 正泰

加藤正泰(かとう まさやす)

法人代表司法書士・横浜事務所長
神奈川県司法書士会会員(会員番号 神奈川第0795号)
簡裁代理等関係業務認定(認定番号 第102004号)
社団法人成年後見センター・リーガルサポート会員
(会員番号 第3200622号)

経歴

昭和37年 横浜市生れ
昭和61年 明治大学卒業
平成5年 司法書士試験合格
平成9年 司法書士事務所開設
平成15年 全国青年司法書士協議会副会長

活動

平成12年より、全国青年司法書士協議会の役員となり、主に全国の司法過疎地(弁護士や司法書士の不在地域)での相談活動、小笠原村における法律相談等活動、三宅島支援活動参加等に参加し現在に至る。

平成14年より「よこはま福祉ネットワーク(通称Y-net)」のオンブズパーソンとして活動開始。

寄稿執筆等

「自己決定権の尊重と本人保護・安全の狭間」(『実践 成年後見』No.12)
「過疎地・巡回法律相談活動〜ホームロイヤーを目指す司法書士〜」(『カウサ』2号)
「消費者問題と成年後見制度」(『消費者法ニュース』57号)

趣味

読書(活字中毒)
スキー(中級)
ダイビング(超初級)
ゴルフ(先日のスコア140!)